マイナスイオン水とは、一般的には、トルマリンやセラミックなどを使って処理してできるマイナスイオンを帯びた水のことです。 最近では、マイナスイオン(テレビ番組をきっかけにブームになったといわれています)水を気軽に使用できる浄水器などが出回っていて、人気を集めています。 自然界では、森林や滝などでマイナスイオンが発生していて、癒しやリフレッシュなど、心身ともに良い効果が高いと言われているようです。 そして、マイナスイオンには体のバランスの崩れを正常な状態に戻すような作用もあり、マイナスイオン(テレビ番組をきっかけにブームになったといわれています)水もこのような効果があるのではないかと期待されています。 マイナスイオン(本当に何らかの効果があるのかどうかは定かではないようです)水を体に取り入れることにより、血液中にビタミンやミネラルなどの微量の栄養素を送りこんで取り入れる作用があり、老廃物(二酸化炭素や尿素、無機塩など、色々なものがあります)や毒素を排除するので、解毒効果もあると考えられているようです。 血液の環境を良くする効果的な上に、新陳代謝を促進しくれます。 ダイエット(女性なら誰でも一度くらいはしたことがありますよね)効果やストレス解消効果もあるようですし、活性酸素(老化や生活習慣病の原因とも考えられており、免疫機能として働く一方で、体のあらゆる部分に深刻なダメージを与える可能性があります)に対しての抗酸化作用に優れているので、老化防止や健康維持にも良いということなんですねー